新しい記事
月別記事
種類別記事
serisatoについて
リンク
Mobile
qrcode
Admin
2013/10/17 (木)
小京都〜高山〜
小京都  〜高山〜    京都専科

小京都の中でも、古い町並み、町屋が一番多く残されているのが、高山ではないでしょうか。
高山は昔から、小京都として観光地でしたが、最近は10代、20代の世代で、注目されているアニメ「氷菓」が話題になってからは、アニメにでてくる主人公の高校生活が繰り広げられている高山の何気ない実在する場所、通り、喫茶店に大勢のカメラを持った人々が地図(高山市の観光協会からでている「氷菓のスポット地図」)を片手に散策しています。
では下記に昔からの町並みと、「氷菓」で話題になった、喫茶店バグパイプを写真に記載させてもらいます。こういう場所で高校生活が送れたら、楽しそうですね。



高山の古い町並み、このような通りが何本も現存しています。これが魅力なのでしょう。





町屋の格子に朝顔が似合っています。





水路もあり、鯉も泳いでいます。地元の少女にも、幼いころの原風景として残るのでしょう。





小京都としての条件は、京都の鴨川に似たてて、街の中央を流れる川が必要です。
高山ではこの宮川が、その位置をしめます。




宮川には、川岸への階段も用意され、住人の安らぎの場所にもなっているようです。





宮川の岸部。子供も水遊びできそうな、川の深さ。





宮川沿いの町並み。ここですと、高齢者が涼んでいても絵になるようです





この宮川には、京都の鴨川にかかる一条大橋〜何条大橋、さらに大橋の間に小さい小橋がかけられているように、規模は小さいですが、大きな橋とこの写真に見られるような小ぶりの橋も架けられています。アニメ「氷菓」でも高校生活の舞台になったのでしょう。この高校生も考え事をしているのでしょうか。小京都は高齢者のいる場所が街の中で用意されていますが、高山では思春期の若者にもいる場所が用意されているようです。




アニメ「氷菓」に出てくる喫茶店バグパイプ。(夜景です)





宮川沿いにある、バグパイプは、結構古い喫茶店で、多分楽器のバグパイプからの由来でしょうか。




Bagpipeと書くみたいです。喫茶店の内部です。




喫茶店の内部からのステンドグラスの戸。















 
| serisato | 京都専科 | 17:33 | - | - | - |